Plus value notebooks

Plus value 社長&NPO法人サイクリストビュー 理事長 森脇博史の業務録

段々と戻ってきています。

コロナ禍ではありますが、大会の参加者も徐々に回復してきています。

 

昼前から2年ぶりの開催となる「やまなみ街道クライムライド2021」の道路占用申請を提出に出雲へ。

 

f:id:hakthakt:20210725114215j:plain


コロナ禍ではありますが、過去最高の参加人数になりそうです。段々と大会に参加者が戻ってきてますね。但し、主催者様のご意向もありますので、緊急事態宣言やまん延防止地域からの参加については自粛していただくことにはなります。

 

偶然、現場も出雲であり、そこはスタッフに任せてます。こちらは美術展の会場設営ですね。お仕事ありがとうございます。

 

f:id:hakthakt:20210725114321j:plain

 

そんな1日でした。

どうしても広島に。

どうしても外せない打ち合わせがあって、広島市に行かないといけないのに、朝新聞見たら、昨日の大雨で尾道松江線、国道54号線が共に通行止め・・・。

 

昨日の豪雨は凄まじくて、松江市内も数カ所土砂崩れが起きましたし、雲南市は壊滅的な被害を受けた箇所もありました。その結果が、主要幹線の寸断です。

 

どうやって行こうかと思案した結果、山陰道大田市まで行き、そこから31号線で川本、261号線で邑南町を抜けて広島に入り浜田道大朝ICから浜田自動車道、中国縦貫自動車道/中国自動車道広島自動車道広島高速4号線と乗り継いで3時間ちょうどで広島市内に到着です。

 

f:id:hakthakt:20210725113341j:plain


午前中の打ち合わせにも間に合って、午後の打ち合わせの合間にMacで確認したら国道54号線が復活してた。

 

 

 

f:id:hakthakt:20210725113411j:plain


尾道松江線(三次 東 JCT・IC~雲南吉田IC)上下線は通行止めを継続らしいけど、随分と楽になる。いやはや助かりました・・・。

 

で16時過ぎに最後の打ち合わせを終えて、帰路になり、中国自動車道で三次まで、そこから国道54号線で、吉田ICまで移動して、そこ方は松江自動車道、山陰道でスムーズに帰れました。

 

そんな1日でした。

初めての奥出雲手打ちそばに感動!

仕事もあって、昼前から奥出雲町へとドライブです。

 

奥様も一緒に、ドライブがメインかもしれないですが、次の仕事で確認したい場所があり、見ておくついでに、ずっと気になっていたお蕎麦屋さんを訪れました。

 

そこは、八川にある「八川そば」当然、手打ちそばです。

 

f:id:hakthakt:20210719185800j:plain

 

食べたのは、山菜風味椀ざいごそば大盛。何故かそば湯が2つ。それと、むぎめしおむすび。満席で待ちましたが、大変満足です。美味しかった!

 

その後は、目的の場所に行ったりして午後の奥出雲町を謳歌しましたね。仕事もあったけど楽しいドライブでした。

 

そんな1日でした。

 

 

令和3年度安定ヨウ素剤事前配布会が始まりました。

本日から、令和3年度安定ヨウ素剤事前配布会が始まりました。

 

今年も入札からの受託ではありますが、これで5年目になります。ここまでの実績も評価いただいての業務ですし、気を抜かず、しっかり今年もPAZ地域10会場、UPZ地域5会場を9月末までの3ヶ月間で回ります。

 

f:id:hakthakt:20210719185404j:plain


今日は片句地区、手結地区2会場連続で設営撤去運営補助です。社員だけでは手が足らないので、ここは僕もしっかりフォローして問題なく運営できました。

 

お仕事ありがとうございます。今年度もよろしくお願いします。

 

そんな1日でした。

 

 

初開催「第1回 松江しんじ湖サンセットマラソン」エントリー開始しています。

宍道湖の美しい夕景を楽しみながら走るファンランイベント、初開催です。

 

本来ならば、毎年の「松江しんじ湖温泉グルメリレーマラソン」がありますが、コロナ禍により、2年連続で中止になっています。そんな中で、日本海テレビ様からお話があって、このファンランイベントを企画しました。「第1回 松江しんじ湖サンセットマラソン」です。

 

plusvalue.co.jp

 

グルメリレーは早朝のランで、早起きが厳しい方もいましたし、この大会は、夕方にサクッと走ってタイムを競うものですので、参加費もできるだけリーズナブルにしたかったのです。

 

f:id:hakthakt:20210719184737j:plain

 

で、今大会は、8月の27日(金)から29日(日)までの3日間。夕景が美しい宍道湖畔を、部門別にフリースタートで走るソロランイベントです。宍道湖畔の遊歩道を往復1周5キロを1周、2周、3周走ってタイムを競います(ネットタイム計測)。


ゴール後は、温泉入浴、協賛する旅館・飲食店での会食 グルメなどをお楽しみください(要予約)。ご参加お待ちしております!

 

そんな1日でした。

おとなキャンプ&おとな旅 in 山口、最終日。

最終日の下関はフツーの観光で終わったんです。

 

今朝からはホテル周辺のみを歩いて観光。まずは唐戸市場から、コロナ禍を感じさせない賑やかな雰囲気が市場そのものでいい感じです。

 

f:id:hakthakt:20210704083713j:plain

 

しかし、唐戸市場の寿司、ネタ巨大過ぎ(笑)。ホントボリューム満点で、皆さん購入して外のベンチで食べてました。青空で距離をとって安全に下関を食を堪能してる観光客が沢山いて安心しました。

 

f:id:hakthakt:20210711172116j:plain

 

その後は、壇之浦の戦いで亡くなった、安徳天皇を祀る神社「赤間神宮」に回って

 

f:id:hakthakt:20210711173239j:plain

 

最後は、市立しものせき水族館「海響館」へ。海響館のイルカアシカショーは大人でも楽しめました。

 

f:id:hakthakt:20210711172211j:plain

 

最後はフィッシャーマンズワーフ「カモンワーフ」で買い物して、昼前に帰路につきました。午後は、天気が荒れる感じでしたが、なんとか崩れる前に松江に到着。久しぶりの県外旅でしたが、コロナ禍出会っても充分楽しめました。

 

疲弊している地域を少しでも盛り上げるのには、やはり旅行は大事です。どこに行ってもそれをヒシヒシと感じました。楽しくもあり、ホント行って良かったです。

 

そんな1日でした。

おとなキャンプ&おとな旅 in 山口、2日目。

おとなキャンプ&おとな旅は午後から雨になりました。

 

昨晩は雨もなく、車内はちょっと蒸し暑かったようだけど、僕は快眠で6時過ぎに行動開始。朝食の準備で、火起こしから魚を焼いたり、メスティンで炊飯の準備。

 

f:id:hakthakt:20210711165648j:plain

 

おかずは、道の駅で購入した鯛の切り身と、昨晩の残り物を炒めたり。そしてもずく味噌汁で朝飯です。

 

f:id:hakthakt:20210711165733j:plain


朝食後は、迫り来る雨を気にしながら急いで撤収。8時ごろには全てをハイエースに積み込んだんです。今回の宿泊施設は、8月開催の「カヌー駅伝」会場である「カヌーアンドキャンプ美郷(カヌーの里おおち」と同じキャンプとカヌー体験ができる施設です。

 

f:id:hakthakt:20210711165911j:plain

 

カヌー体験はしませんでしたが、施設の内容やキャンプの様子がよく判りました。ちょっとお話ししてチラシ置いてもらいました。そして、下関方面に移動を開始です。

 

途中、CMやウェブなどで人気が出てきた角島に立ち寄る。超有名な「角島大橋」は曇り空ではあったけど、素晴らしい景観だった。

 

f:id:hakthakt:20210703094223j:plain

 

そして島内では、角島灯台にだけちょこっとよって、直ぐに下関に向かう。

 

f:id:hakthakt:20210703095604j:plain

 

下関に入ると、まずは汗まみれの体をさっぱりすべく、川棚温泉に直行。ぴーすふる青竜泉という銭湯温泉で温泉入浴して、完全リフレッシュです。

 

ぴーすふる青竜

http:// http://www.seiryusen.com

 

で、昼過ぎに下関市内に入り、ホテルチェックインまでは近くの有料駐車場に止めて、雨の中ではありましたが、市内散策など。関門海峡の歩道も歩き九州に。でもそこはまん防地域ですので・・・。

 

f:id:hakthakt:20210703130129j:plain

 

海峡館にほど近いホテルにチェックイン後は、夕食タイムまでのんびりして、夕食は奥様待望の「ふく料理」です。ここのホテルは「ふく料理」で有名だそうで、通信販売もしているようです。まさに絶品料理でした。

 

f:id:hakthakt:20210711171001j:plain

 

しっかり本来の目的を満喫して、最後は夜の関門海峡を散策しておしまい。なかなか楽しい2日目でしたね。

 

f:id:hakthakt:20210703200956j:plain

 

そんな1日でした。