Plus value notebooks

Plus value 社長&NPO法人サイクリストビュー 理事長 森脇博史の業務録

酷暑でも、朝からしっかりトレーニングです。

本日の朝トレウォークは宍道湖湖畔往復で12kmほど。

 

こんな酷暑でも、日課のトレーニングは欠かせません。しっかり運動して、血液の循環を促すことで、体がスッキリします。日光浴でビタミンDを体内生成して、免疫力を高めます。継続しているので、ホント毎日元気に過ごせていますし、ロードバイクにもしっかり乗れます。

 

昨日の神魂神社まで往復12kmは暑くて大変でしたけど、昨日はお祭りだったようです。輪越祭(夏越祓)というらしいですね。眞名井神社でも同時開催のようです。神魂神社イザナミノミコトをお祀りし、眞名井神社はイザナキノミコトをお祀りされていて、室町時代には、併せて「両神魂」と称されてたそうです。明治時代に新暦が導入されて以降、一月遅れで行われる様になった年中行事の一つだとか。

 

 

こちらは山側に歩いて行き、途中日陰も結構ありますが、それでも厳しかったですね。修行ではないですが、心身鍛えられます。

 

で、今日の宍道湖湖畔はそうでもなかったかな。途中曇ったりもしたせいかもしれません。

 

 

先週も今週も、土日連日の安定ヨウ素剤配布会も、コロナ禍でも全く問題なく社員が運営していますので、社長の出番はないですね。楽させてもらっています。

 

そんな1日でした。

1年1回ぐらいの専門店です。

鰻大好き奥様に付き合って、年1回ぐらい専門店で食べます。

 

今年はどこにしようかということで、伺ったのが「うなぎ料理 大はかや」。コロナ禍知らずの行列待ちで、かなり待ってから、ようやく堪能。

 

 

僕はここが一番好きです。ほんと美味でした。

 

そんな1日でした。

素敵な海水浴場を発見しました。

真夏日の本日、偶然にも素敵な海水浴場を発見しました。

 

昼前から「グルメフォンドinゆのつ2022」の関連で石見をうろうろ。温泉津ゆうゆう館からコースに沿って移動中「黒松海水浴場」を発見。

 

 

なんと、この海水浴場、隣接する道路の半分は無料駐車場として利用してもいいそうです。監視員のご老体お二人にお聞きしました。

 


いい天気で遠浅の海は、ホント最高。またシュノーケリング&釣りに来てみたいものです。

 

その後は「グルメフォンドinゆのつ2022」のコースチェックや警察協議を各署で行い松江に帰りました。

 

そんな1でした。

11月の2大会、エントリー開始しています。

NPO法人サイクリストビューが関わる11月の2大会、エントリー開始しています。

 

直近の大会やら、本業やらでバタバタしてる今日この頃ですが、それでも先々の大会の準備も怠らず行っております。

 

11月の2大会に関しては、エントリー開始しておりますのでご紹介いたします。まずは、定番の「グルメフォンドinゆのつ2022」。

 

今年で4回目の開催となる「グルメフォンド in ゆのつ2022」
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

plusvalue.co.jp

およそ1300年前の開湯と伝えられる歴史ある温泉地「温泉津」。風景に誘われて走り出せば、石見地方の豊かな自然、文化的景観、地元の皆様の熱烈な応援が圧倒的スケールでサイクリストを迎えます。


地産地消グルメや景色を堪能しながら、走った後は地産絶品BBQに舌鼓!更に、薬効が高いことでも有名な温泉津の温泉で疲れを癒していただけます!!仲間や家族と、ぜひ晩秋の石見サイクリングを楽しみにお越しください!!

 

続いて、「島根半島東部ナショナルパークライド2022」。

 

2回目となる「島根半島東部ナショナルパークライド2022」です。

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

plusvalue.co.jp

日本海を形成した地質時代の「大規模な地殻変動」により造られた「島根半島」は、美しい自然、壮大なる日本海、温かな人情がいまだ残る「日本の心の故郷」です。そしてそこに住まう、美しくも温かな人と絶景なる大自然の中に、数多くの由緒ある神社・仏閣があり、加えて、疲れた体を癒してくれる温泉や、伝統芸能、山海の幸にも恵まれた、サイクリスト好適地です。


今回この稀有な自然環境を最高に楽しめるサイクリングイベントを初開催します。美保関町七類港をスタート・ゴールに設定、絶景なる日本海、中海を巡りながら、ご当地地産グルメを堪能する約94キロ(46キロ)のサイクリングです。


景観・食という自然の恵みはもちろん、コロナ禍の中でも、しっかり感染予防対策を施しながら、地元の皆様の「細やかなおもてなし」が感じられる晩秋のサイクリング。それが「島根半島東部ナショナルパークライド2022」なのです。仲間や家族と、ぜひ春の島根半島サイクリングを楽しみにお越しください!!

 

以上、2大会とも地域の皆さんと創る楽しい大会ですので、是非ご参加ください!よろしくお願いします!

 

そんな1日でした。

 

「2022さくらおろち湖トライアスロンフェスティバル」エントリー開始です。

弊社が今回からお手伝いする「2022さくらおろち湖トライアスロンフェスティバル」がエントリー開始となりました。

 

詳細はこちらです。

shimane-tri.jp

 

エントリーはスポーツエントリーで受付中です!よろしくお願いします!

www.sportsentry.ne.jp

 

そんな1日でした。

約1年ぶりのJR木次線で輪行サイクリング。

1年ぶりのJR木次線輪行。今回は備後落合まで。

 

今朝からもう暑くて、それでも日課の朝トレウオーク10kmをこなしたら、ちょっと熱中症が気になる感じ。それから準備をして、ロードバイクを積載してJR木次駅に到着。今回も仕事ですが、約1年ぶりに輪行でサイクリングです。

 

 

今回の行き先は、終着駅になる「備後落合駅」です。ここから60キロほどしかなですが、当然各駅停車で、途中車両切り離しやらなんやらでかなりのんびりと進む。途中、出雲坂根駅ではかなりの停車時間があって、皆一旦下車して写真撮ったりするというのんびり加減(笑)。

 

 

ようやく、備後落合駅に到着したのは、午後2時半すぎ。12時丁度に出発したので、2時間半もかかって2時40分ごろにスタートとなりました。

 

 

途中、チェックポイント候補の、JR油木駅、道の駅奥出雲おろちループ、仁多特産市と一旦停車しつつ、仁多特産市では水分塩分補給をしっかりして、さらに降っていく。

 

 

道の駅おろちの里、国民宿舎清嵐荘と回って、JR木次駅には5時40分ごろに到着。行きがJRで2時間半、帰りがロードバイクで3時間(休憩含)という。笑。まぁ暑くはあったけど楽しいサイクリングではありました。今回は以下の感じです。

 

 

ホント、お疲れ様でした。

 

そんな1日でした。

 

「令和4年度安定ヨウ素剤事前配布会」が始まりました。

本日より「令和4年度安定ヨウ素剤事前配布会」が始まりました。

 

午前中、片句集会所と手結集会所の2会場連続での開催で、僕も設営撤去で担当社員のサポートで参加です。最初の片句集会所が準備できたら、僕ら設営舞台は次に移動。配布会は順調に運営されていました。

 

 

今月、来月2ヶ月ほぼ毎週でPAZ地域10会場を、そして年末12月と新年1月でUPZ地域5会場を回ります。

 

 

今日はNHK松江放送局の取材があり、運営の様子が放送されました。お仕事ありがとうございます。

 

そんな1日でした。