Plus value notebooks

Plus value 社長&NPO法人サイクリストビュー 理事長 森脇博史の業務録

毎年定番の「定着」したイベントになったようです。

本日の「松江赤十字病院 病院まつり」は快晴でかなり暑い中、盛り上がってました。

 

今朝は、7時半に病院横の公開空地に集合して、屋外会場の設営を開始する。病院内は前日に仕上がってましたので、深夜の風を避けて屋根を張らなかった屋外のタープテントや、屋外の音響を仕上げる。

 

8時過ぎには松江だんだんプロレスさんも到着でリング設営に入って、そこからスタッフ全員で公開空地を仕上げて本番になった。

 

開会前に院長による開会の挨拶があり、総務課長の全体説明があってから会場となる。定刻通りに始まり、いきなり多くの来場者で賑わう会場内となったんです。

 

f:id:hakthakt:20190916105710p:plain

 

僕は、院内奥のホールで、ステージイベントの音響に従事していましたが、年々ステージイベントも閑散とする時間帯も少なくなってきている感じです。

 

f:id:hakthakt:20190914101658j:plain


本館1階でも、毎年恒例の様々な医療に関する体験コーナーや展示があって相当な賑わいになってました。

 

f:id:hakthakt:20190916110133p:plain

 

体験コーナーが特に人気があって行列してましたし、市民講座は定数を超えて立ち見が出たほどだったようです。

 

f:id:hakthakt:20190914141600j:plain

 

昼前に公開空地に出てみると、こちらも、どのコーナーも賑わってましたね。

 

f:id:hakthakt:20190916110222p:plain

 

フードコーナーも常に人が座ってました。

 

f:id:hakthakt:20190916110311p:plain

 

午後からの松江だんだんプロレスも安定の盛り上がりです。

 

f:id:hakthakt:20190916110343p:plain

 

今年で6回目ですが、もはや完全に市民に理解され定着したイベントになってきたようです。安定した賑わいがそれを証明していますね。

 

結局、定刻通りに終了になって、スタッフで一斉に撤去です。今年もお仕事ありがとうございました。

 

そんな1日でした。

明日は病院まつりです。

明日は、毎年恒例の「松江赤十字病院 病院まつり」です。

 

f:id:hakthakt:20190916104505p:plain

 

午前中は音響機材の最終積み込みなどをして、午後14時にスタッフとともに赤十字病院に到着。屋外の公開空地から設営を始める。

 

本日も快晴で、明日も問題なく晴れですので、屋外会場は予定通りの設営を進める。但し、時折、風が強く吹くので、テントの屋根幕張らず、明日の作業としました。

 

f:id:hakthakt:20190916104550p:plain

 

病院内は、17時過ぎから一斉にイベントの準備が始まるも、僕が仕込む音響だけは、空いているスペースで営業に支障なくセッティングを行うことができた。

 

f:id:hakthakt:20190916104727p:plain

 

天気がいいので、また盛り上がってくれるでしょう。だんだんプロレスも予定通りです。明日はよろしくお願いします。 

 

そんな1日でした。 

 

大会リザルトです。

酷暑だった出雲路センチュリーライドの大会リザルト確定しました。

 

本日も朝から晩まであれやこれやありましたが、日中出雲路の大会リザルトを公式フェイスブックにアップしたんです。それは以下のものです。

 

参加申込数:407名 当時出走:365名 リタイヤ数:87名 
完走率76.1%


□関東地方 
東京都7名 神奈川県4名 千葉県3名

合計14名


中部地方 
静岡県4名 愛知県3名 福井県1名

合計8名


近畿地方 
大阪府19名 京都府11名 兵庫県13名 三重県2名 滋賀県1名
合計 46名


□中国地方 
鳥取県58名 島根県151名 岡山県36名 広島県53名 山口県11名
合計309名


四国地方 
徳島県2名 香川県6名 愛媛県11名

合計19名


□九州地方 
福岡県9名 長崎県1名 鹿児島県1名

合計19名   総合計407名

 

ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。そして、来年度もよろしくお願いします。

 

そんな1日でした。

ほぼ1日籠ってました。

今日は、懸案だった制作作業をしようと、ほとんど事務所に籠ってました。

 

その作業は、今の時期にしておいたほうが直前ではダメなものでして、ずっと制作するタイムングを探していました。

 

で、今日と明日が打ち合わせも少なく都合が良いので、この2日間は、集中して籠って制作です。

 

途中、昼前に1件自転車関係の来社打ち合わせがあった。内容は書けませんが、NPO法人サイクリストビューでお手伝いすることがあれば喜んでお手伝いしますということでこの相談を締める。

 

その後もひたすら制作を続けて、夜になんとか目処がたった。明日は次の作業で終日ですね。いずれも自転車大会に関係する重要な制作ではあります。

 

そんな1日でした。

夏バテはない模様・・・。

毎年はこの時期夏バテ気味になるのですが、今年はどうやらないようです。

 

この連日の酷暑のせいで、いよいよ夏バテモードになるか・・・と思いましたが、案外と元気です。

 

確かに先週末は台風一過の影響で酷暑でしたが、その前の週は雨が結構続きました。なので寒暖の差が結構激しい感じで9月が進んでいます。

 

ここ最近は秋がほとんどなくて、夏からちょっとだけ秋、そしてすぐに冬って感じの四季の移ろいですので、秋が感じられなくなってきているのかもしれないです。

 

そんな事を考えつつ、今週末の段取りもしつつ、その先、10月、11月の準備もしないと間に合わない感じですね。

 

そんな1日でした。

本日も酷暑の中で。

酷暑な大会終わりから一夜明けた本日でしたが、本日も暑かったです。

 

昨晩は19時過ぎに帰ってきて、食事を待ってくれていた家族全員で夕食を食べて、奥様が撮影してくれた子供たちのサッカー県1部リーグを試合を見ていたらすぐに眠気が来て早々に爆睡。

 

朝も全身がだるい中、5時起床で家族のお弁当作りからスタート。その後日課の朝トレ8キロをこなすも昨日と変わらない酷暑にゲンナリ

 

その後一旦事務所で仕事してて、10時半ごろに昨日の会場に移動。昨日積み残した荷物を積み込んでいたスタッフと合流して、昨日駐車場として利用したグランド整備を午前中。またしても、ヤバイ太陽の下での作業…。

 

f:id:hakthakt:20190910132130p:plain

 

但し、弊社社員は、高校時代野球部2人、サッカー部1人。僕も高校時代軟式テニス、中学野球部でしたので、全員トンボ、ブラシ慣れたもんです。

 

でも暑い!ホント連日大変だわ・・・。

 

その後はスタッフも僕も大会機材等のバラシなどで本日はおしまいです。

 

そんな1日でした。

開催史上初の酷暑な大会となった。

今年の「2019出雲路センチュリーライド」は、例年お約束の雨がない代わりに、最高気温35度という酷暑の中での開催になりました。

 

3時半に起床し、着替えて準備をして、自宅を出発、17時前に会場入りして、既に来ていたスタッフと準備を始めて、男性スタッフは参加者を駐車場に誘導。受付開始から、7時のブリーフィングまではバタバタした。


その後、全体のブリーフィング。天気は快晴ではあるものの、台風の影響で、この時期としては異例な暑さの中ではあった。

 

f:id:hakthakt:20190908070718j:plain

 

なのでブリーフィングでは、熱中症にも対応した保険を参加者にはかけているので、くれぐれも無理をしないようにと何度も伝え、その他コース説明の後にスタートとなった。

 

f:id:hakthakt:20190910130409p:plain


最初は順調で、僕は第2エイドのチェック用のテント機材を持って行き設営をしたら、まだ9時過ぎなのに次々とリタイアの連絡が。、スタート前から風もなくどんよりとした暑さは参加者を徐々に蝕んでいき、第2エイドから第3にかけてはさらにリタイア者が増えていった。

 

f:id:hakthakt:20190910130430p:plain

 

但し、自走でスタート会場に帰れる方には自走帰還を勧めたので、運営車両での引き取りはそこまで多くなかった。

 

その後昼から曇りがちになったものの、以前暑さは変わらず。第3、第4では制限時間に間に合わない方の回収もあったりしたので、バタバタしたが、その後は落車1件あった以外は極めて順調。

 

f:id:hakthakt:20190910130806j:plain


結果、大会史上最高のリタイヤ者を出しながらも、大過なく進み、18時前には最終走者もゴールとなった。

 

f:id:hakthakt:20190908175122j:plain


初めてメイン会場として使用する松江B&G海洋センターは駐車場も十分で非常に使いやすく、スムーズな運営ができたと思います。

 

f:id:hakthakt:20190908064729j:plain

 

今回僕の仕事の都合で土日での開催になりましたが、やってみて色々と不都合なことが多く、次年度は3連休での開催に戻そうと思います。

 

ご参加いただいた皆様、関係者の皆様、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!

 

そんな1日でした。