Plus value notebooks

Plus value 社長&NPO法人サイクリストビュー 理事長 森脇博史の業務録

2018年、石見行脚1日目。

今日、明日は、毎年恒例の石見グランフォンド開催の説明で関連自治体等を回る石見行脚です。


今朝は、5時に普段通り起床して、大急ぎで子供たち&奥様のお弁当作り。出来上がって、朝食の準備をして、着替えて、6時半に松江を出発して、9時前に浜田市、道の駅夕日パークに到着。



今年で13年もこの時期恒例となっている「石見グランフォンド」の実施計画書を持参して、後援依頼書や、エイド補給食をお願いするために、2日間でコース関連地域を回る「石見行脚2日間」の初日でした。


最初は、例年通り「国土交通省浜田河川国道事務所」から始めて、浜田市内では、「西部県民センター(地域振興課)」、その後「浜田市役所」では、今回の依頼と共に開催が迫った山陰浜田港マリン大橋リレーマラソンの打ち合わせなどをこなす。


それから、「山陰中央新報社西部本社」、「石見ケーブルビジョン」、「浜田警察署」と周り、山陰道で「江津市役所」に移動。打ち合わせ終了後は、「江津警察署」、「舞の市(浅利観光)」、と回って、桜江方面に走りまた浜田市内に移動して旭町の「交流プラザまんてん」へ。店長は不在でしたが、スタッフの方に今年の趣旨を説明してから浜田道に乗って瑞穂で降りて「瑞穂ハイランド」に立哨、エイドのお願いです。


瑞穂ハイランドは当然積雪。バレー駐車場という場所に初めていき、そこで立ち話的な打ち合わせ。


そこから「邑南町役場」、「川本町役場」、「川本県土整備事務所」、「川本警察署」、合計15箇所を周り、大会趣旨、計画を説明し、後援やエイドなどの依頼をして終了です。


松江に帰ってきたのは17時半頃。そこから今度は本業の仕事に向かい、20時半までです。


明日も5箇所以上周ります!よろしくお願いします!


そんな1日でした。